2013年10月29日

Custom Tools vol.3

 今まで塗装をしていて思ったこと。
 それは、結果が想定通りにいかないということ。
 下地を整えて、下塗りをして、本塗りをして、仕上げ研磨をして・・・、とそれなりの手順を踏んでいるつもりでも仕上がりが想定と違う結果になってしまう。
 やはり、下地処理に一番の問題があるのだろう、ということで買ってきたのがコレ。
  ・TAMIYA POLISHING COMPOUND ( COARSE )
  ・TAMIYA POLISHING COMPOUND ( FINE )
  ・TAMIYA COMPOUND APPLICATOR ( 3-COLOR SET )


 これを使って下地処理をしてみようかと思っています。
 コンパウンドには、もうひとつあります。
  ・TAMIYA POLISHING COMPOUND ( FINISH )


画像はamazonさんから拝借しました。

 クロスは、100均とかで眼鏡拭きを買ってきても良かったのですが、使っている生地によっては下地処理をする銃を傷つけてしまう可能性があるので、ちょっと奮発して一緒に買ってきました。
 このクロスは、3色セット(ピンク・ブルー・ホワイト)で、それぞれのコンパウンドで使い分けがし易い様になっています。粗目がピンク、細目がブルー、仕上げ目がホワイトみたいに・・・。つまり、コンパウンドの箱の下の色と同じクロスを使用すれば、使い間違いを防ぐことができるということです。
 異なるコンパウンで同じクロスを使用して、クロスに残っているそのときに使っているコンパウンドより粗い目のコンパウンドで素材を傷付けてしまうことがない様に配慮されています。

 取り敢えず購入した粗目と細目を使用してみて、納得がいく(想定通りの)仕上がりにならなかったら、仕上げ目も購入してみようかと思っています。
 さて、どうなることやら・・・。
 宝の持ち腐れにならないようにしないと・・・。






同じカテゴリー(Custom Tools)の記事画像
Custom Tools  vol.4
Custom Tools  vol.2
Custom Tools
同じカテゴリー(Custom Tools)の記事
 Custom Tools vol.4 (2013-11-04 01:22)
 Custom Tools vol.2 (2013-04-14 01:09)
 Custom Tools (2013-02-13 01:00)

Posted by 飛梅  at 01:21 │Comments(0)Custom Tools

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
飛梅
飛梅
不惑を超えたおじさん。
ToyGunが好きなわりには知識が追いついていません。
< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最近の記事
オーナーへメッセージ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE