スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年12月21日

WA/GUNNET更新

 

が20日に更新されました。
(上記画像をクリックすると、WA/GUNNETサイトが別ウィンドウで開きます)

 前回、この記事を書いたのが2月でしたので、10ヶ月振りになります。

 今月のラインナップは以下の通りでした。
  ・ウルトララプター2/黒染
  ・【コルト】M1911 <GIジョー/パットンカスタム>RS
  ・【コルト】M1911A1<地獄の黙示録/キルゴア・モデル>RS
  ・【ナイトホーク】コスタリーコン
  ・【コルト】ディフェンダー2014


 最近のラインナップは再販や焼き直しが多かった様に思えるのですが、久々に新製品といった感じでしょうか。尤も、詳細にラインナップをチェックしている訳ではないので、勘違いも否めません。


  ■ウルトララプター2/黒染

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 10月のGUNNET更新でラプターII/黒染が再生産となった2ヵ月後に、コンパクトモデルを発売。再販と併せてコンパクトモデルも買わせようとする戦略でしょうか?(^^; コンパクトモデルが好きわ私としては、是非欲しいところですが、10%引きでも40k超えは簡単に手が出ません。


  ■【コルト】M1911 <GIジョー/パットンカスタム>RS

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

  ■【コルト】M1911A1<地獄の黙示録/キルゴア・モデル>RS

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 この2挺は、プリップガンを再現したものらしいのですが、元になった銃を知らないので、どの程度まで再現できているのかも判りません。しかし、「リアルスチール・フィニッシュ(ビンテージ)仕上げ」は、欲しいと思わせる1挺ではあります。


  ■【ナイトホーク】コスタリーコン

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 これは再販なのでしょうか?
 これに限らず、最近のラインナップは、クオリティを上げている(手間をかけている)のか、価格が高騰している気がします。私がWAの銃を初めて買った頃は、20~30kの価格帯が多かった気がします。それでも、30k近くのものを購入しようとするときには、熟慮に熟慮を重ねたものです。それが、最近ではその倍の価格になっています。まぁ、前述の通りクオリティを上げていることや、材料費も高騰しているでしょうから、自然な流れなのでしょうね。


  ■【コルト】ディフェンダー2014/シルバーver.

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

  ■【コルト】ディフェンダー2014/ブラックver.

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 両ver.とも、その全てがシルバーやブラックではないところが、個人的に気になります。これは「オール」という文言がついていないためでしょうか。どうせなら「オールシルバー」や「オールブラック」にして欲しかったです。
 しかし、過去にも書きましたが、デフェンダーは以前から欲しいと思っている1挺です。しかも、今回は、スライド前方側面を削り落した「ステップドスライドモデル」。このモデルは、過去にもセンチネルやラブレスがありましたが、いずれも購入には至っていません。以前から欲しいと思っていたディフェンダーのステップドスライドモデルとなれば、是非とも欲しいですね。価格もちょっと無理をすれば手が届きそうだし・・・。
  
タグ :GUNNET更新


Posted by 飛梅  at 01:34Comments(0)GUNNET

2013年02月24日

WA/GUNNET更新

 

が20日に更新されました。
(上記画像をクリックすると、WA/GUNNETサイトが別ウィンドウで開きます)

 今月のラインナップは以下の通りでした。
  ・【コルト】コマンダー・ラブレスカスタム/Kサイト
  ・【コルト】XSEガバメント/カーボンブラックHW
  ・【コルト】M1991A1コンパクト・ヒートDX/リアルスチール
  ・【コルト】M1911 硫黄島からの手紙/栗林中将の拳銃
  ・【コルト】コブラ/ロイヤルブルー
  ・【ベレッタ】リーサルウェポン・タイプHW
  ・LAPD SWAT CUSTOM2/オールブラック
  ・カスタムCDP2 2013

 今月の気になる一挺はコレ!

  【コルト】コマンダー・ラブレスカスタム/Kサイト

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 ずっと欲しいモノリストに鎮座しているラブレスカスタム。いつも高額設定なため、見送り続けてきました。そのラブレスに遂にKサイトが出ました! 今回も4K超えで見送りがほぼ決定です。~(>_<。)
 今回の発売は、シルバー焼付塗装仕上げ。今までに発表されてきたモデルは以下の4種類だったと記憶しています。
  ・2009.11.23 発表 コマンダー・ラブレスカスタム
    ブラスト&ポリッシュ、黒染め仕上
  ・2010.02.23 発表 コマンダー・ラブレスカスタム2
    カーボンブラック ブラスト&ポリッシュ黒染め仕上
  ・2010.08.23 発表 コマンダー・ラブレス/ビンテージ
    カーボンブラック ブラスト&ポリッシュ ビンテージ仕上
  ・201x.xx.xx 発表 ブルーモデル(4挺限定)
    発表日、正式名称は失念(確かGUNNETに掲載されていない気が・・・)
 これらの動向を見ていると、今回のKサイトバージョンも同じ様なバリエーション展開があるのでは? と予想しています。

 Kサイトと言えば、シーキャンプのKサイトモデルもありましたね。
 で、我が家のKサイトはコレ!



  


Posted by 飛梅  at 01:03Comments(0)GUNNET

2012年05月22日

WA/GUNNET更新

 

が21日に更新されました。
(上記画像をクリックすると、WA/GUNNETサイトが別ウィンドウで開きます)
 もうこの時期がきたのですね。時の流れって本当に早いです。

 今月のラインナップは以下の通りでした。
  ・【コルト】ナッシュコンプ ver.2012
  ・【コルト】CC/シーキャンプカスタム<Kサイトver.>DX
  ・【コルト】CC/シーキャンプカスタム<Kサイトver.>
  ・【コルト】ディフェンダー
  ・【ベレッタ】M92FSブリガディア INOX
  ・【SFA】ローデッド チャンピオンオペレーター
  ・エクスペンダブルズ1911 ReBORN/黒染
  ・L.A.ヴィッカーズ・カスタム

 この他に最近発表されたラインナップは以下の通りでした。
  ・M92FS USAバージョン/黒染 ( G.W.スペシャル/限定24/完売 )
  ・リターナー コマンダー/黒染 ( G.W.スペシャル/限定29 )
  ・【コルト】DENGEKI《電撃》1911 DX/ビンテージモデル ( 初夏スペシャル/限定18/完売 )
  ・【ベレッタ】M9 ハートロッカー/バトルダメージ
  ・【コルト】ライバック1911/ビンテージ

 季節柄、新製品の発表が多かったためか、今月のラインナップは少々少なかった様に思えます。
 今月も気になる銃があります。

 【コルト】CC/シーキャンプカスタム<Kサイトver.>DX

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 これは、銃ではなくリアサイトが気になります。
 仲間内では、デトニクスのカスタムが流行っているみたいです。
 で、デトニクスにS&WリボルバーのKフレームのリアサイトを載せたら面白いかも・・・、と考えていたところだったのです。WAに先を越されてしまいました。(^^;
 って言うか、WAの解説を見ると「ボーマーサイトが主流となる以前、幅広く用いられた時代を象徴するサイト」とのこと。知らなかったのは私だけ?(^^)ゞ
 
 【SFA】ローデッド チャンピオンオペレーター

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 コマンダーサイズのスライド搭載モデルはやり好みです。

 【コルト】ディフェンダー

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 欲しいと思いつつ、いつも買い逃しているディフェンダー。
 この機会に購入! と思うのですが、最近色々と買ってしまったし、他にも欲しい物が沢山あるので、今回も見送りの予感。

 リターナー コマンダー/黒染

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。


 【コルト】ライバック1911/ビンテージ

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。


 この2挺は、21日のGUNNET更新での発表ではありませんが、気になりますね。

 物欲は尽きることがなく、財布の中身は減るばかり・・・。~(>_<。)
   
タグ :GUNNET更新


Posted by 飛梅  at 00:24Comments(0)GUNNET

2012年04月23日

WA/GUNNET更新

 

が20日に更新されました。
(上記画像をクリックすると、WA/GUNNETサイトが別ウィンドウで開きます)

 2月,3月は記事をサボってしまいました。(^^;

 ■2月のラインナップ
  ・【ベレッタ】M92FS フルオート<リベリオン>
  ・【ベレッタ】M92FS PA-MAS<クリムゾンリバー>
  ・MARSOC/NEWバトルダメージ
  ・ウルトラCDP 2/2012
  ・M1911A1 ノリンコ<フロムタスクティルドーン>
  ・【SVI】インフィニティ6.0 /ver.2012
  ・【SVI】インフィニティ5.0 /ver.2012
  ・M4A1マグプル ライフルレングス・カスタム/ブラック

 ウルトラCDP 2が早くも再販されたのには少々驚きました。製品コードが前回と異なっているので、どこか違うのかとも思うのですが、単に発売時期が違うためかもしれません。
  

 ■3月のラインナップ
  ・【コルト】ゴールドカップN.M. マギー ver.2012
  ・【コルト】ハンター1911 ビンテージ
  ・【SFA】ローデッドMCオペレーター ブラック
  ・【SFA】ローデッドMCオペレーター ODフレーム
  ・【SFA】ローデッドMCオペレーターDX ブラック
  ・【SFA】ローデッドMCオペレーターDX ODフレーム
  ・【ベレッタ】M92FS INOX/ソルト
  ・【ベレッタ】M84FS/黒染ReBORN
  ・【ベレッタ】M1934/ノワールサイレンサーver.
  ・V10ウルトラコンパクト・オールシルバー

 V10ウルトラコンパクトの再販はもはや定番になった気もします。

 ■春スペシャル2012
  ・【ベレッタ】M8045 クーガーF/ビンテージ (完売)
  ・【ベレッタ】M92FSブリガディア:MI2/ビンテージ (完売)
  ・【コルト】シリーズ70/ハンター (完売)
  ・【コルト】ゴールドカップN.M.マギー/ブラック
  ・V10ウルトラコンパクトDX/オールブラック (完売)

 V10ウルトラコンパクトオールブラックも再登場。今回はホーグラバーグリップを身にまとったデラックスバージョン。それも9挺限定。会社から携帯で見て知ったのですが、その僅か2~3時間後に家のパソコンで見たときには既に完売。人気の高さが窺えます。


 ■番外篇
  ・ガバメント<エル・カザド>ナディ・モデル

 アニメで使用されたプロップガンの定番になっていますね。


 ■今月のラインナップ
  ・【ベレッタ】M92FSフルオート/アンダーワールド
  ・【ベレッタ】M92FS リーサルウェポン/バトルダメージ
  ・ウルトラTLE2/オールブラック
  ・ウルトラTLE2/オールシルバー
  ・リターナー/ミヤモト.Spl ver.2012
  ・【コルト】DENGEKI《電撃》1911
  ・MEUピストル レイトDX/バトルダメージVer.
  ・MEUピストル レイト/カーボンブラックHW
  ・【SVI】エクセレレーター5.0 ver.2012
  ・【SVI】エクセレレーター6.0 ver.2012
  ・M4A1 マグプル ライフルレングスカスタム/タンカラー

 今月、気になるのは、この2挺。

 ウルトラTLE2/オールブラック

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 コンパクト好きには、やはりコレが一番気になります。
 ウルトラCDP 2(2012ではない)を既に所有しているので、似た様なものを複数購入しても・・・、という気がするのと、金欠なのとで購入を迷っています。価格は、最近のラインナップの中では比較的安い方でたとは思います。あまり手が掛かっていないからでしょうか?
 そうそう、「ウルトラ」と銘打っていますが、サイズって本当に「ウルトラ」なんでしょうかねぇ。そのあたりも気になりますね。


 MEUピストル レイトDX/バトルダメージVer.

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 バトルダメージは、以前から1挺は欲しいと思っています。画像からも金属感が伝わってくるので、実物を見ると、もっとすんばらしい(素晴らしい)ことになっているのでしょうね。
 マルイのMEUピストルにこの刻印を入れたいと思っていたりもします。数年前から計画していますが、なかなか実行に移すことができずにいます。
  
タグ :GUNNET更新


Posted by 飛梅  at 00:22Comments(0)GUNNET

2012年01月20日

WA/GUNNET更新

 

が19日に更新されました。
(上記画像をクリックすると、WA/GUNNETサイトが別ウィンドウで開きます)
 19日は会社が休みだったので、昼頃からサイトをチェックしてみたら更新されていました。「これはメールが来るな」と思っていたところ、暫くして届きました。

 今月のラインナップは以下の通りでした。
  ・【ベレッタ】M92FS ダイハード2/バトルダメージ
  ・【ベレッタ】M92FSブリガディア:MI2
  ・【ベレッタ】M8045 クーガーF/カーボンブラックHW
  ・【コルト】BOB CHOW ver.1.5/ビンテージ
  ・【コルト】ホーグN.M.《KKスペシャル II》
  ・【コルト】ゴールドカップN.M./シーキャンプ 6in DX
  ・【コルト】ゴールドカップN.M./シーキャンプ 6inカスタム
  ・【コルト】コマンダー/シーキャンプ イーグル・カスタム
  ・【コルト】コマンダー/シーキャンプカスタムDX【通常版】
  ・【コルト】コマンダー/シーキャンプカスタム【通常版】
  ・【コルト】M1911A1<シンガー>/黒染
  ・【コルト】M1911A1<イサカ>/ブラスト
  ・コングスベルグ M1914/CB

 最近はシーキャンプに力を入れているのでしょうか、今月は5挺がラインナップされています。うち2挺は先月ラインナップされていた「黒染版」の「通常版」の様です。しかし価格は同じ。黒染の方が手間がかかると思うのですが、何故?って感じです。黒染の価格はサービスということでしょうか。
 このシーキャンプ、お好きな方には申し訳ないのですが、個人的には食指が動きません。

 さて、そんな中で今月も気になる銃があります。

 【ベレッタ】M92FS ダイハード2/バトルダメージ

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 モデルネームやPBロゴ、インスペクションマークからMADE IN ITALY刻印に至るまで、その全ての刻印を彫刻マシンを用いてシャープに彫り込んでいるとのこと。重量も約1,048gと1kgを超えています。バトルダメージにも力を入れているのでしょうか。他にも沢山出ていますが1挺は欲しいですね。


 【ベレッタ】M92FSブリガディア:MI2

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 "ブリガディア"スライドを搭載した「ベレッタM92FS」。重量は約1,050gとこちらも1kgを超えています。しかも、M92FS ダイハード2に比べ2g重い。って、2gの差が持って判るのか!? はい、私には判りません。
 スライド形状には惹かれるものがあります。バトルダメージも捨て難い。悩みところです。


 ベレッタ】M8045 クーガーF/カーボンブラックHW

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 クーガは以前から欲しいと思っているモデルです。気が付いたときには既に完売。忘れた頃に再販。この繰り返しで現在に至っています。考え方を変えれば、今無理して買わなくても、また再販される?


 【コルト】BOB CHOW ver.1.5/ビンテージ

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 発売される度に欲しいと思うのですが、その価格からいつも諦めてきたボブチャウ。ビンテージ仕上も欲しいと思わせる要因のひとつです。しかし、今回も見送りとなるでしょう。「いつかはボブチャウ」、そんな1挺です。


 【コルト】ホーグN.M.《KKスペシャル II》

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 ハンマーがスパータイプに換装された後期仕様。
 前回の発売のときは、特に気に留めていませんでしたが、1月2日に本山で国本社長にお逢いしたからでしょうか、今回は何となく気になる1挺です。何故かは判りません。


 【コルト】M1911A1<シンガー>/黒染

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 実銃では、シンガー社が500丁のみ製作したモデルを黒染め仕上で再現。実銃の存在は、この発売によって知ったのですが、スライドの刻印がシンプルでいいと思います。黒染め仕上も多くのモデルが出ていますが欲しい1挺ですね。


 コングスベルグ M1914/CB

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 スライドストップが大きく下方へ延長されたスタイルが非常に特徴的であると共に印象的です。重量は約1,030gあるので、持ったときにズッシリとくるのではないでしょうか。コレクションに加えたい1挺です。


 最近のモデルは、バトルダメージ,ビンテージ仕上,黒染め仕上,ガンブルーと手の込んだモデルが多いですね。私がWAの銃を初めて買った頃は20k超えると購入するのに熟慮したものです。あまり熟慮し過ぎて完売になったこともあります。その頃は、今の様に再販はされることがなかったので、悔しい思いとしたこともありました。20k超えで熟慮していた頃に比べれば、価格は1.7~2.2倍位になっている気がします。中には定価で2.5倍近くなものまで・・・。購入には更なる熟慮が必要になっています。
  
タグ :GUNNET更新


Posted by 飛梅  at 00:17Comments(0)GUNNET

2011年12月24日

WA/GUNNET更新

 

が19日に更新されました。
(上記画像をクリックすると、WA/GUNNETサイトが別ウィンドウで開きます)

 今月のラインナップは以下の通りでした。
  ・【コルト】コマンダー<シーキャンプカスタム>
  ・フェイスオフ1911 ver.2012
  ・【ベレッタ】M9 ハートロッカー・バトルダメージ
  ・【コルト】ガバメントMkⅣシリーズ70 <ハンター>
  ・【コルト】M1911 <ブリティッシュ・サービスピストル>
  ・【ベレッタ】M1934 DX /noir サイレンサーver.
  ・ハードボーラーT1 ver.2012

 最近のラインナップは、手の込んだモノが多いですね。
 そのためか価格も40k超えで、購入にはかなりの勇気と決断を必要とします(私だけでしょうか?)。
 まぁ、昔と比べればWAの技術が格段に進歩していて、それによって手の込んだ加工ができる、と思えば納得できるのではないでしょうか。

 今月も気になるものがいくつかあります。

  【ベレッタ】M9 ハートロッカー・バトルダメージ

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 重量が1kg超え、使い込まれた感じがイイです。


 【コルト】ガバメントMkⅣシリーズ70 <ハンター>

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 マルイからシルーズ70が発売されようとしているこの時期にターゲットを当てたかの様に発売。
 9日に本山に行ったときに、松尾店長から話を聞いていましたが、こんなに早く発売されるとは!
 こちらも、使い込まれた感じが堪りません。正に、すんばらしいウェザリング!


 【コルト】M1911 <ブリティッシュ・サービスピストル>

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 ガンブルー仕上げ、ロングトリガー、ストレートメインスプリングハウジングと、私の好みにピッタリ。


 22日には、12挺限定モデルも発売。
 上記のうちの2挺の限定モデルですね。

 【コルト】MkIVシリーズ70 ハンター/黒染め

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 この存在を知ったのは、会社から携帯電話で見た公式ブログでした。
 「おっ、またすんごいのを出すなぁ。帰ったら早速パソコンから大きい画像で見てみよう。これも40k超えかぁ。欲しいけど買えないなぁ・・・。」などと思っていました。
 いざ帰宅してパソコンから見てみると・・・。
 ほげっ! もう完売!!  やはり人気があるのですね。


 【ベレッタ】M9 ハートロッカー/黒染め

画像はWA/GUNNETから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。

 こちらの人気はシリーズ70程ではなかったのでしょうか。
 22日の時点では、まだ残っていた様です。それでも、23日には完売していました。

 年末年始スペシャルと銘打っておきながら、クリスマスすら待たずに完売するとは!
 しかし、これだけで終わらせるWAさんではないでしょう。これから数日は目が離せないと思います。

  
タグ :GUNNET更新


Posted by 飛梅  at 00:12Comments(0)GUNNET

2011年11月23日

もしかしてマグナ初登場!?

 昨日の記事で「V10ウルトラコンパクト」が再販だと書きましたが、一寸気になったので調べてみました。

 オールシルバーモデルは確かに再販の様です(細かい仕様までは確認していません)。

 オールブラックモデルは違う様です。
 今回発売されるモデルに見た目が近いモデルは、2010年6月に発売されたカーボンブラックでしょうか。
 それから更に遡ると、2008年12月に「07 Black Edition」が発売されていました。しかし、これは、2007年12月に発売されたバージョンの再販でした。この「07 Black Edition」ですが、サイトによっては「オールブラック」と記載されていますが、正確には「オールブラック」ではありませんでした。それは、トリガー,ハンマーおよび、チャンバーがシルバーだったからです。

(画像はWA/GUNNETになる前のサイトから拝借しています。
著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。)

 そういった意味で、全身ブラックとなった今回もモデルは本当の意味で「オールブラック」となるのではないでしょうか?
 ということは、マグナ初登場!?

 ふとMAGNA Blow-g Back!!を見ると、正にそのことが書いてありました。
 これは、やはり是非とも欲しいですね!!
  
タグ :GUNNET更新


Posted by 飛梅  at 00:10Comments(0)GUNNET

2011年11月22日

WA/GUNNET更新

 

が18日に更新されました。
(上記画像をクリックすると、WA/GUNNETサイトが別ウィンドウで開きます)

 今月のラインナップは以下の通りでした。
  ・【ベレッタ】M92FS<緋弾のアリア>キンジモデル
  ・【コルト】M1911A1<ラストマンスタンディング>黒染
  ・【ベレッタ】M92FS LEON サイレンサー SGブラック
  ・V10ウルトラコンパクト・オールシルバー
  ・V10ウルトラコンパクト・オールブラック
  ・【コルト】M1911A1<ゲッタウェイ>ビンテージ

 最近のラインナップを見ていると、どこか別方向に行っていると思います。
 アニメに登場するプロップガンが多いのことが気になるのは私だけでしょうか?
 かなり有名なアニメの様ですが、最近のアニメ事情に疎い私には、どれも知らないものばかり。(^^;

 そんな中でも気になるものがいくつかあります。

  【コルト】M1911A1<ラストマンスタンディング>黒染

(画像はWA/GUNNETから拝借しています。著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。)

 アームズマガジンやコンバットマガジンに掲載(共に12月号)されていました。そのためか、「やっと出てきたか」といった感じです。
 価格は、同雑誌に書かれてあったので知っていましたが、44kはやはり高いですね。かなり手間がかかった加工をしているので、判らないでもないですが、割引後でも約40kは簡単には手を出せない価格です。


 V10ウルトラコンパクト・オールブラック

(画像はWA/GUNNETから拝借しています。著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。)

 今まで幾度も再販されてきたV10ウルトラコンパクト。私の記憶が確かならば、ブラックモデルの再販は、シルバーモデル程は多くなかったと思います。
 シルバーモデルは基本的にあまり好きではないので、この再販は嬉しいです。割引後価格が約30k。他にも欲しいものがあるので、何とか資金を捻出して買いたいところです。


 【コルト】M1911A1<ゲッタウェイ>ビンテージ

(画像はWA/GUNNETから拝借しています。著作権は、株式会社ウエスタン・アームズ様にあります。)

 こちらも再販。
 MAGNA Blow-g Back!!に掲載されている画像を見ると、とても樹脂とは思えない金属感。すんばらしい、の一言です。 
 「世田谷ベース」であの所ジョージ氏が絶賛したのも頷けます。
 こちらも割引後価格で約33k。資金がいくらあっても足りません。~(>_<。)
  
タグ :GUNNET更新


Posted by 飛梅  at 00:09Comments(0)GUNNET

プロフィール
飛梅
飛梅
不惑を超えたおじさん。
ToyGunが好きなわりには知識が追いついていません。

< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです